読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの子流 支援アプリ日記

発達障害(アスペルガー、ADHD、自閉症スペクトラム)を持つ子供達が愛用するipadタブレットのアプリを紹介。「うちの子流」別館

スポンサードリンク

毎日の生活習慣をスムーズに!朝でなくても使える「朝のお支度支援アプリ」

朝の支度から帰宅後の片付け、寝る前の準備など毎日やることを一つずつ指示するのはなかなか大変ですよね。

そんな時にとても助かるアプリ見つけました。

「朝のお支度支援アプリ」

 朝の支度などがスムーズにいかない原因は次に何をやっていいのかがまだよくわからないということも。

写真やイラストでひとつずつ見えればまだ字が読めないお子さんでも大丈夫。

このアプリなら自主的に次のステップに進めます。

 

まずはゴールの時間を設定します。朝なら出発予定の時間を入れます。

今回は寝る支度なので夜の9時に設定しました。

f:id:nanaio:20150619214321j:plain

その後カードをセットします。最初に朝の支度に必要な歯みがき、着替え、トイレ、食事などの絵カードが入っています。

画像を追加できるので好きな写真を撮って並べます。

写真でもオリジナルの絵カードでも、文字の読めるお子さんなら字を写真にとってもOK。

f:id:nanaio:20150619214250j:plain

全部並べ終えたら戻ってスタートします。

ひとつのタスクが終わったらタッチしてOK!次のタスクに進みます。

周りを車が走って残り時間が見てわかるようになっています。

時計がまだ読めない小さいお子さんにも大丈夫。

時計が読めても視覚的に見た方がわかりやすいお子さんにも便利です。

次に何をしていいのかも視覚支援でばっちりわかります。

残り時間が少なくなってくると早いテンポの音楽でいそげいそげ!と知らせてくれます。車が走る道の色も黄色から赤へ。

f:id:nanaio:20150619214340j:plain

これは自分で撮ったお薬の写真。

 

f:id:nanaio:20150619214308j:plain

汚い字ですが紙にささっと書いて撮影しカードとして追加しました。

 

時間内にミッションクリアできたら褒めてくれます。

f:id:nanaio:20150619214226j:plain

 

もしも失敗してもまたがんばろうのメッセージがでます。

f:id:nanaio:20150619214211j:plain

これは必要な画像さえ入れておけば、時間設定もカード設定もとても簡単なので、一日のどのシーンにも使えます。

元々は幼児用だそうですが、視覚支援や指示が必要なお子さんならもっと広い年齢に使えると思います。

帰宅後に宿題をひとつずつ写真にとっておいて終了目標を設定することも出来ますし、活用法は色々ありますよね!

 

 無料版は広告が入ります。

広告非表示は現在の所240円になっているようです。

 

朝の時間のない時やお出かけ前なら

これにバックグラウンドで「あさとけい」をセットしておけば

音声で「お出かけまであと〇分です」と出かけるまでの時間をカウントダウンしてくれます。

時計がわかる年齢のお子さんにはダブルで使うとよいかもしれません。

これは一度セットしておけば毎日同じ時間に作動してくれます。

(休日オフ設定も出来ます。)

これでお子さんも毎日の生活習慣をスムーズに進められるといいですね。

その他生活支援、コミュニケーションアプリはこちらにまとめてあります。

nanaio.hatenadiary.jp

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク